20140822/三軒茶屋HEAVEN’S DOORに行ってきた。

最近、LEMONsでライブをするとき以外は、とんとご無沙汰になっているライブハウス観戦。
タイミングが良かったということもあり、対バンも自分的にかなりGOODだったので、自転車で三軒茶屋に。

2014/08/22 三軒茶屋HEAVEN’S DOOR

【New Modern Music】

THE ANDS

FOOLA

Made in Asia

Yodocolts

BALLOON88

 

THE ANDS,FOOLA,BALLOON88が今回のお目当て。
……だったのだけど、FOOLAは後のほうだろうとタカを括っていったら、到着と同時に終わっていた……ショック。
原稿が押したのが原因です、自業自得。

Gt/Voのマサキさんは長身小顔ベビーフェイスの超イケメンで心優しき兄貴。かっこいい。
腰までめくったツナギにサスペンダーをあわせるオシャレ上級者っぷりに脱帽だった。かっこいい。

ちょっとだけFOOLAのご紹介。

FOOLA WEB SITE

次のライブは、8月30日(土)に下北沢ERAですよ。

 

というわけでFOOLAはもう終わっちゃってたんだけど、丁度転換中で、THE ANDSが準備をしておりました。
10年来の先輩で親友の磯谷氏のBANDであります。
にわかな腕で写真を撮らせてもらいましたよ。

 

DSC_0107

DSC_0198

DSC_0069

セットリストはこんなかんじ。
物販に置いてあった! 親切!

20140822_THE ANDS

 

1曲目は「Fog」の、腹に来るオルタナリフでHEAVEN’S DOORにピッタリなスタート。
そしておそらく新曲の「Obbligat」も、まさに俺得な感じのオルタナナンバー。
どことなくsonic youthを感じさせるメロディラインと、思わずにやけるリフ。
90’s US好きにはたまんない曲。

3,4曲目は「If Your Say So」、しっとり目の「Sunny Day」と続く。
入り口でガッとあげて、しっかりANDS節というか、磯谷節で聞かせてくれる流れ。

一旦落ち着いたテンションは「Dakota」で再びオルタナモード。
「Once Upon A Time」のリフで畳み掛けるように高まったテンションは、「Another Phase」で一気に爆発!

ラストは「March Of The Night」でフィナーレ。
この曲を聞くたびに、いつも勝手に磯谷さんのTHE BEATLESへの愛を感じてしまう。

熱いエネルギーとリフ、磯谷さんとのんちゃんこと松尾くんの髪が舞い踊るステージだった!

そんなTHE ANDSのことはここからどうぞ。

THE ANDS official web site

次のライブは8/31(日)の「仙台3会場サーキットイベント THE HARVEST FES〜音の収穫祭〜」だそうです。仙台!

 

最後はBALLOON88大先輩。
前のバンドの頃から何度か対バンしたこともあったりと、折々に見てるバンド。
時間の中で変化もしていたけど、最近はダンサブルなオルタナをやってるという認識だった。
確か最後に見たライブが、機材も導入したかなりダンスよりのステージだったので……。

でも、昨日見たライブは、確かにビートとリフはダンサブルなんだけど、ストレートにバンドサウンドで、あれ!と思いつつ、すげーカッコ良かった。
久しぶりに身体が動いたなぁ。

最後に、さらっと次がBALLOON88最後のライブです、ってさらっと言ってたけど……マジなんだろうか!?
聞けずじまいで帰ってきてしまったけど……ほんとすげぇ良いバンドなんで、また対バンしたいなぁと思ってたんだけど……。
ちょっと、情報を追ってみようと思います。

動画紹介しようと思ったけど、昨日の音が最新だと思うと、なんか違うなぁと思ったので、HPだけ。

BALLOON88

 

 

というわけで、久々のライブ観戦でした。
LEMONsはそんな三軒茶屋HEAVEN’S DOORで9月25日にイベントやります。
そろそろ情報解禁していくので、是非是非よろしくお願いします。

近況報告的な。

黒夢のインディーズ再現ライブを見たり、クリープハイプの武道館2daysなんかをみたりしつつ、先月東京にかれこれ2週間くらい東京に滞在(仙台にもちょっといた)したわけですが、どっから話そうかな。

そう、まず4月12日に黒夢のライブ。
インディーズ時代の曲をやるっていう3daysの初日に行ってきましたよ。
インディーズ過ぎて爆笑。黒夢以前の清春さんのバンドの曲とか、反則です。
余りチケットを通して素敵な出会いもありました。

音楽サービスのアイデアをぶつけあったり少子化を憂いたりする友人とのランチ、お世話になっている方と会食なんかをしつつ、4月16~17日はクリープハイプの武道館2daysへ。

今日はクリープハイプが武道館に立つ特別な日だ、だった二日間。

『ねがいり』で目頭を熱くした。クリープハイプの次のステージに期待大。

そして翌日4月18日はLEMONsでライブ@三軒茶屋HEAVEN’S DOOR。
2月ぶりのライブだったけれど、いい匂いのするライブだった。
こんなスタンスだけど、一緒にやってくれるならちゃんこと楢山直孝に感謝。

お世話になっている前職の上司家族とBBQしたりしつつ4月21日、人生初めて高速バスに間に合わなくてショックを受けつつリカバリーして仙台前入り。

これまたお世話になっているフリーランスPAかつyuakの岩崎さんと前向きな酒を飲んでぶち上がりつつ、仙台の生んだオルタナモンスターcolossal youthのスタジオに乱入。

翌日4月22日は仙台enn 3rdでソロライブ。
エフェクトボードだけは郵送し、ギターはcolossalから借りるという斬新かつ投げっぱなしスタイルで、一人だけどバンドに負けない音量を垂れ流し、そのまま朝まで飲む。
colossal youthのライブを思いつきでUstreamしたりして、次につながればいいなってライブだった。

このまま秋田に変える予定だったけど、古巣gumiの所属部署であったVisual Art Crationがgumi studyなる勉強会をやるということで急遽参加。
元同僚の勇姿に感銘を受けつつ、普通にためになるので爆裂メモ。
そしておいしいお酒。

実家に戻り、友達の花見をしたり。
リフォームしたお家に伺ったりして、のんびり。

そして再び、5月3日上京。
艦これこと艦隊これくしょんのオンリーイベントへ。

その後は尊敬する先輩でもあり最高の友人でもあるTHE ANDS磯谷氏と密会。バッティングセンターからの多摩川。
夜は、三軒茶屋HEAVWN’S DOORで盟友michiru kimuraの爆裂DJでぶち上がりつつ、好きなバンドを堪能。もちろんそのまま朝だった。

5月4日は赤神をキープするべく赤髪をメンテナンス。そのまま買い物したりしてたら夜になってた。
ひさしぶりにEARに行き、そのまま深酒。

5月5日はコスホリック。からの吉祥寺WARPで鼻血が出るほど好きなMEAT EATERSを見る。

5月6日は人生初めてのコスプレイヤーさんの撮影会に突貫。なんか成長した気がする。
そして夜は東京FUZZ研の初セッション。
THE ANDS磯谷氏、FOOLAマサキ氏、DEADMANS工藤君と僕。
各々、熱く自分のエフェクトボードを解説した後は、ひたすらノイズ、ノイズ、ノイズ。
僕は磯谷さんのアンプの真ん前だったけど、三回ほど意識が遠のいた。次は配信予定してます。

んで……。
かえってきたのか、秋田に。

最近秋田にいるとなんもする気が起きないのは、東京にいる時のスケジュールな気がしている。
反動がでかすぎる……ちょっと自重しようかしら……。

とかいいつつ、16日からの上京は、すでに順調に予定が埋まってきております。
でもまだまだ余裕があるので、色んな人に会いたいです。
僕からも連絡しますが、連絡してください。

「いつから戻ってくるの?」

最近良く聞かれるんですが、まだ未定です……。
住むところがね、決まんないんですよ。

こう、こだわりがあるようで、ないというか……。
あそこでもいいけど、別にここでもいいよね、みたいな感じで、決め手が一切ないので、どうも決まらない。
悩みどころです。

とはいえそろそろ東京の拠点がほしいので、何とかしたいところです。
イイトコあったら紹介してください。

つかもう自分でシェアハウスやるのってどうよ、って最近思ってたりします。
どっかに家落ちてないですかね?

リスペクトする津田大介さんの津田マガ風に近況を書きなぐってみましたが、ここまで書いてそもそも需要があったのか?ということに気づく。

本当はこのうちの一つ一つを記事にしたいくらいなんですが。時間を見つけて可能な限りやりたいと思います。

とりあえず、一番言いたいこととしては、また東京行きますので。どうぞよろしく。