どうせだから和賀の9月を遡ってみる。その一。

さきほど最近の和賀について、津田大介さん@tsudaのメールマガジン、津田マガのコーナーっぽく振り返ってみましたが、白紙すぎるほぼ日手帳が気になって仕方がなかったので、しばらく記憶を補完する作業に腐心していました。

割とちゃんと埋まったので、もうこの勢いで9月を振り返ってみようかと思いました。

 

9月1日

・9月始まりました。

・3日前から突如始まった鬱モードで、どんよりダラダラと仕事をする。

・突如調子を崩すのは、よくあるのです。本当に突然やってくる。私はこれでバイトバックレました!(過去何度も。本当にごめんなさい。)

・それでも雨の中、郵便局へ行った。請求書、大事。

・自分の影響力を再確認して、現状を認識する作業。裸一貫でどれくらいのもんなのか、と。現実を見なさい、と、自分とお話。

 

9月2日

・引き続き鬱々としておりました。

・終わらせられる仕事を終わらせられないとかほんとまじクズつらい。リスカしよ…(テンプレ)

・でも、何か流れを変えようと、14日の登山計画を立てたり、コミケ打上げの居酒屋を予約したり、講座に申し込んでみたりした。

・手に入れたものに、いつまでもしがみついていたところで仕方がないのだ。捨てるものは捨てて次に行きましょう。

・そうしないと何も始まりません。

 

9月3日

・お仕事はしました。しましたよ。

・ゲンロンオフ会に参加する。久しぶりのゲンロンカフェ。

・再会した方と盛り上がっていると、東浩紀さん@hazumaが!!

・ちゃっかりおとなりに座りました。ソシャゲのお話をさせていただきました。

・東さんが僕の話を聞いてるとかどういう状況!?

・途中暴走した気もしますがとても楽しい素敵な時間でした。

・行きたいところがあったら、行きたいときにいかなければダメだと、心から思った。それが、タイミングというやつ。

 

9月4日

・きっと仕事はしてました。してないはずはない。

・新宿、「石狩亭」にて、コミケの打上げ! 寄稿していただいた方々に土下座する会。

・みんな変わっていなくて、本当に温かかった。

・創りましょう。創っていかないと、と、強く思った。

・荒城氏、林蔵さん、だーくろ君、棒ちゃん、たあさちゃん、あとこれなかったけど綾瀬ちゃん、本当にありがとう。

 

9月5日

ZARIGANI$のライブに行きたかった。行けなかった。

・お仕事は計画的に。

・サボんなよ。働け。

 

9月6日

BAYCAMP!!!

・会場でPC開いていたのは僕です。

・右足首だけ焼けた。

・飲んでも全く酔わない。野外ってそうだよね。

・ベストアクトはナカコーさんですかね。

・MVPは色んな意味で向井さん。

赤い公園SHISHAMOが可愛かった。

・雨に打たれて退散。タクシーが捕まるって素敵。

・来年は駐車券・テントサイトで。

・カラオケで朝までシュタゲやってたのは僕です。

 

9月7日

・シュタゲやってました。

・鈴羽エンドがBADだなんて……。

・今日はEARの日です。

・元同僚などが来てくれました。

・小説と映画の話に花が咲いたのでした。

・仕事はして……。いやいや、今日、日曜日ですよ!(とか言い出すフリーランス)

 

9月8日

・仕事はしましたよ。

クリープハイプを見た!

詳しくはこちら。

・ものを創る人は、見る者にトラウマを与える人種です。

・僕もそうやって与えられた衝撃と衝動を胸に、今日まで生きてきた。

 

9月9日

・今日もお仕事お仕事。

ツイキャスをする。9月25日のLEMONs企画について。

 

9月10日

・しっかり目に働いた!!

・10年来の付き合いのみつきちゃんと、新宿で飲む。「とととりとん」

・みつきちゃんは、僕が東京で一番初めに組んだバンド「川蝉」のスタッフをしてくれたりもしていた。

・最近は「パッチワーク」と言うイベントで絡んでいます。

・音楽について大いに語った。

・そしたらいつの間にかキャス配信されてた。酔っぱらい和賀は大いに語った。

・音楽のこれからについては、割と考えてるんだよ。実は。

 

9月11日

・白紙の一日。

・働いてるはずさ。木曜日だし。

 

9月12日

・再び白紙の一日。

・働いているに決まっている。フリーに花金なんてない。

 

9月13日

・土曜日だけどきっと働いてた。

・丸一日休んだこととか、ほぼない気がしてきた。

・フリーってそんなもん。

・オーナーの友直さんの代理でEARに立つ。

・素敵なライブがありました。土曜のEARもよいぞ。

 

9月14日

・コントロールプラス、gumiと一緒だった、蟇目さんと浅間嶺へ。

・蟇目さんは最近の貴重な山仲間。

詳しくはこちらで。

・立川で軽く打上げ。

・のつもりが日本酒をパカパカ開けていた。

 

9月15日

・内見祭り。

・和賀、とうとう家借りる気になったのかって?

・秘密。

『STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん』をやる。

・いきなり本命の紅莉栖ENDにたどり着いてしまった僕はどうすればいい。

・最近、ぼんやり醤油ラーメンを食べていることが多い気がする。

 

9月16日

・バッチリ働いた。

・それなりに、通用する何かにはなっているようだ。

・締切を一日間違えていた。余裕があるって素敵!!

・だからちゃんと働け。

 

9月17日

・好日山荘でやっている、好日登山学校の座学を受けに、二子玉川へ。

・エマージェンシー講座。山での危険回避、緊急時対応について。

・山は油断すると本当に死にますから。

・すっっごい勉強になった。

・9月25日のLEMONs企画に出てくれるキャタさんのライブを見に、新高円寺CLUB LINER。

詳しくはこちらで。

 

 

津田さんと比べると、津田さんが明らかに死にそうなスケジュールで働いていることが分かる。

やる人は、やってるってことだ……。

その二へ続く……。

どうせだから和賀の9月を遡ってみる。その二。

 

最近の和賀。

ご無沙汰してしまっている和賀です。

津田大介さん@tsudaのメールマガジン、津田マガのコーナーっぽく、最近の自分の出来事を短く振り返ってみようと思う。

 

どうせだから和賀の9月を遡ってみる。その一。

どうせだから和賀の9月を遡ってみる。その二。

 

9月28日

・第四日曜日はEARの日です。バーテンしてるのです。

・いつも17時位まで店に行く。結構その前に時間があるはずなんだけど、割と仕事にならない。多分、僕のせい。

・最近会えていなかった、高校の同級生が来てくれた。常連さんも。

・相変わらずまったりと楽しい時間だった。

・「場所」があるということは、素敵なことだ。

・いずれは自分で「場所」を用意したいと思っている。

 

9月29日

・野暮用で横浜。そのうち語る時が来るでしょう。

・最寄り駅でマッサージを受ける。『REFLE』ってチェーン店。

・頭皮がカッチカチらしい。カッチカチやで。

・足裏で、悪いところを当てられるので、足ってすごいなぁと思う。PCで言うとタスクマネージャー見てる感じなんだろうか。ちょっと違うか。

・緩みすぎて仕事に支障が出た。笑

・家がないので、東京にいるときはセブン-イレブンのネットプリントのお世話になっている。

・請求書ミスって、二回コンビに行く。散歩です。運動です。

ツイキャスする。全然浸透してないけどやってるんで是非。

・何事も続けていると、少しずつ、何かしらの反応が返ってくるんだなぁ、と思った。

 

9月30日

・実は後ろから遡って書いているんだけど、4日前とか、引く位忘れてて今引いている。人体の不思議。

・9月も終わりですね。

・お仕事のお振込みを、恐る恐る見たり見なかったり、見ました。

・友人からよいヘッドフォンについて質問を受け、音楽やってるくせに拘りがなさすぎるのが久しぶりに露呈する。あ、でも薦めたヘッドフォンはちゃんと名機だよ。

・シナリオとか書いてました。

・最近お気に入りのBAR「クロエ」@Bar_Chloe0301に行く。新大久保。初めてミードを飲む。蜂蜜酒。

・メイドバーと言うよりは、メイド服を来たバーテンさんがいる、ガッツリいろんなお酒が飲めるところ。

・帰りに最寄りのすた丼で醤油ラーメンを食べる。豚骨ベースの醤油ラーメンは、醤油ラーメンとして認めたくない気持ちが起こり始めている。

 

10月1日

・朝の7時位から、休みながら、夜まで働いた。

・サボりのツケを払っという説も……。

・コントロールプラスでお世話になった、大恩人の村マリこと、村田マリさんが、新規事業の『iemo』をDeNAに売却。9ヶ月。まじでヤバイ。ほんとすごい。朝からテンションが上った。

・すげーーーーーーー働いた。

・gumi時代、これを毎日やっていた頃があった事に思いを馳せた。

・プロのライターや作家さんは一日2万字くらい書くらしい。そんな2万字を書いてみた。

・プロだけど、まだ端くれだと思っている。

・毎日これくらいやれば、確実に世界は変わるのだから頑張りなさいよ、とオカンみたいな気分になる。自分に対して。

 

10月2日

・前日の疲れもあってか、あんまり仕事という仕事にはならなかった。

・提出後のフィードバック待ちって、ずっとそれが頭にあるので、割とパフォーマンスが落ちる気がする。フィードバックがある前提の場合のお話。

・前日に連絡を来れた友人と会う約束があったので、渋谷に。

新高円寺CLUB LINERで出会って、よくライブに来てくれる子。本人も弾き語りをしている。

・キャッチに捕まってみた。最近はキャッチさんにお金を預けるシステムらしい。客引き禁止だからって言ってたけど、お金受け取ると、隠れ蓑になるっぽい。なんでだろう。教えて誰か。

・和食って言ったけど、どう見ても洋食よりの店だった。『猿』ってところ。カウンターがシャレオツだった。女の子好きそう。

・すっごく美味しい、って強調されたけど普通だった。普通はいいことです。

・でも、もう来ないかも。

・世の中いろんな仕事があるし、稼ぎ方も様々だけれども、結局儲ける儲けないという話になった時に。そのお金のもらい方で自分は満足なのか、というのは結構大事な気がしている。

・「なぜ音楽が売れないか」と言う話については、音楽の世界だけ見ていても全然意味ないと思っている。周りを見よう。もっと。

 

10月3日

・「あとこれくらいで終わる」というのが見えると、急にサボりだす人間らしい。正直もっと働けたと思う。人生うまくいかない。

・飲む飲む詐欺でタイミングがあっていなかった知人から連絡が。夜の予定を変更する。

・クロエに行く。行ったらちょうど看板出したところだった。少しだけ飲む。

・下北沢。知人と合流。ずっと行ってみたくて行けていなかった『とぶさかな』を選ぶ。

・結構待たされて、元飲食店経験者としてポロポロ文句が出始めた頃にサービスビールが出てきた。待席で飲む、粋なはからい。

・二軒あるうちの、はなれ、の方に入る。魚はとてもうまかった。

・人は見かけによらないし、どこに気が合う人が潜んでいるかわからない。でも、実は始めから分かっていて、選んでいるのかもしれないと思った。人間の不思議。

・望むと望まざると、僕らは生きていくのだ。

 

 

9月の手帳が半分くらい真っ白なことに、今絶望していますわ。

自分のログは残しておきたい派なのです。

遡りたいし、その時に自分が何を考えていたのかは、割と重要なことで。

 

そんなこんなでもっと頑張って更新しようと思った和賀でした。