ハロー世界。

和賀有史です。

ご存知のあなた、お疲れ様です。

ご存知でないあなた、初めまして。

僕が何者かと申しますと、髪の赤いバンドマンです。

もしくは髪の赤いソシャゲ業界の人間です。(でした。今後もお世話になります。)

たまに髪の赤いバーテンです。(今、ちょっとお休み中。)

 

今日から、俗にいう、「フリーランス」というやつになりました。

「何をするの?」とここ最近良く聞かれますが、正直結構困ります。

ソーシャルゲームなお仕事は今後もやらせていただきたいな、と思ってますが、ちょっとだけ自由になったので、バンドも、またちょっとやってる感出していこうかな、とも思っているし。

その他にもやりたいことが、結構溢れてしまっていて。僧になるとか。車の運転練習したいとか。山で暮らしたいとか。

とりとめもなく書きましたが、漠然としたイメージをこれから形にしていく日々になりますし、実はどうすればいいのかも大体わかってまして。

そうそうすぐ形にはなりませんので、マイペースで。全力疾走していきたいと思います。

 

どうしてこのような場所を立ち上げたのかと申しますと。

お仕事を受けるための場所が必要だという当たり前な事情もありながら、僕が若い頃から考えていたことが、いよいよ最終フェーズに入ってきたことを意味しています。

それは、「僕自身がコンテンツになる」ことです。

だからこそ、コンテンツとしての僕を提供する場所が、欲しかったわけです。

言ってしまえばただの個人サイト。

ずっと作ろうと思っていたのですが、なかなかできませんでした。

どうしてでしょう。

タイミングじゃなかったんだと、思っています。

 

やろう、やりたいと思っていたことができない。そんな思いを若いころ随分しました。

それが、ある日、ふっと自然にできるようになったりする。

渋谷EARのバーテンなんか特にそうでした。

 

大人になったという表現は、なかなかナンセンスなのですが、結局機が熟したというか、やれるようになったから、向こうからタイミングがやってきたってことなんだと思います。

待ってればやってくる、ってことではないです。語弊のないように言っておきます。

 

というわけで、僕はこれから「僕」になります。

どうぞよろしくお願いします。

 

と言って、明日からここがガリガリに更新されていくわけではないのですが、ゆっくり整えて行きます。

 

五反田のスタバより。愛をこめて。

所信表明的な。

 

和賀有史

LINEで送る
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on GREE
Pocket
Share on LinkedIn

カテゴリー: days

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です