クリープハイプ、全国ホールツアー2014「八枚目でやっと!九枚目でもっと!」に at 横須賀に行ってきた。

2014年9月8日。

 

約10年前とは違って、僕は雨の横須賀駅に降りた。
あの時は汐入駅から、横須賀芸術劇場を目指していて、今日もそうしていたらコンビニで傘を買うこともなかっただろう。

海を見たり見なかったりしながら、横須賀芸術劇場へ。
平日の18時ということもあり、この時間帯にライブを見に来れる人は限られている。
入場口は若い子たちで溢れていた。

とか言っている自分は、世間的にはそんなにもう若く無いということをぼんやりと思う。

 

9月8日ということで「クリープハイプの日」だったらしく、スーツの係員から受け取るフライヤーの透明ビニール袋には、小さく可愛い爪切りが。
今日だけの特典だということだった。

物販に群がる女子達を横目で見ながら、階段を登る。
制服姿の女子高生を何度も目撃する。

クリープハイプは、若い子たちに本当に人気があるのだ。

 

目的の4階席。
ステージから距離があるとはいえ、どセンターだった。
あまりくじ運は良い方ではないが、ちょっとニヤッとする。

 

約10年前、僕はこの会場に訪れたことがある。
その時は右サイドの二階席だった気がする。
何を見にって、モーニング娘。を見に。
なつかしい。あの頃本当にハマっていた。

 

その会場に、クリープハイプが立つのだ。
モーニング娘。とクリープハイプを並べることに、別に何の深い意味もない。
ただの個人的な感傷。

 

クリープハイプのライブは押さない。
いや、むしろ押す黒夢とかのほうが珍しいケースか……。

とにかく、待たされることなく始まった。
黄色い、若い感性。
スポットライトに照らされた会場は、いっぱいの人だった。
平日18時半、クソ食らえなわけですね。かっけーよ。全然埋まってんじゃん。

 

落ちそうな4階なのに、躊躇なく立つ最前の娘達。
おいおい、頼むから落ちんなよ、と思いながら、約10年前、落ちることも恐れないかのようにヲタ芸を打ちまくっていた屈強な娘。ファンを思い出す。

落ちないように楽しんでね。

そんなことを思いながら、二列目の僕はより深く座席に腰を落とし、女の子たちの隙間からステージを見る。
相変わらず裸足の、おしゃれチンピラみたいな、可愛くていい感じにセンスのいい服を着た、尾崎を見る。

 

クリープハイプ初のホールツアー。

ツアータイトルの「八枚目でやっと!九枚目でもっと!」に現れているように、ここまでの道のりは長かったはずだ。
多分、今後絶対ライブでしか聞けないだろう、武道館以降のファンおなじみの、あるレコード会社へ向けたラブソング(笑)を聞きながら、すげぇことだよなぁ、とひとりごちる。

 

尾崎世界観はやる男だったけれど、本当にやった男になり、これからも当然やる男なのだ。

9枚目でもっと。次はどんな世界観をみせてくれるんだろうなぁ。

 

MCでちらっとでた話が懐かしくてちょっとじんわりとする。
最近クリープハイプのライブを見てると大体泣けてくる。

個人的な感傷。

そして、クリープハイプは曲がいい。これは間違いない。

 

良いライブだった。良いライブだったよ。
もうホールなんて、当たり前にやれるバンドです。クリープハイプは。

ラストのNHKホールまであと数本。

最後まで、格好良く走り抜けて下さい。

 

俺もまた頑張れるよ。ありがとう。

satoru presents 「Drummer’s Party vol.2」@大久保HOT SHOT に行ってきた。

一昨日のお話。

LEMONsの元ドラム、サトルこと江藤智が主催のイベントがあるってんで行ってまいりました。大久保。

HOTSHOT自体は初めてだったんだけど、JR大久保からも新大久保からもアクセス出来て、しかも大通りに面しているというかなりの好立地。
いいとこやん。

途中からの参加だったんだけど、なかなか尖った良いイベントだった!
趣旨としては、10名のドラマーが、それぞれたった一人でステージに立ちパフォーマンスしていくというもの。

まさにドラマーの底力が試される、結構ドMなイベントです。笑

オケに合わせる人、ガチでドラムのみで魅せる人、床を叩き始める人(あとで詳しく)。
これがまさに十人十色ってやつで、楽しませてもらいました!

会場もかなり暖かくて、大盛り上がり。
ドラムだけで何すんの? って思ったあなたはvol.3に足を運んでみるべきです。盛り上がるんですってこれが。

途中参加ということもあり、ちょっと知り合いだけになってしまうんだけど紹介したいと思います。

 

トリ前の富川氏。
元NOWEARMANのDr.で、今も色々と面白いことをやってる方なんですが。
ええ。尖った方なんですよ。僕大好きなんですけどね。

 

いきなり、フロアに置いたシンバルを叩き始めます。そう。ドラムセットに座らず、シンバルだけね。

2014-08-29 21.19.04

 

 

今度はこすり始めます。この辺りで会場はすでに富川ワールドに飲まれてる。笑

2014-08-29 21.20.26

この後シンバルさんは、激しく激しく叩かれ、そして突如足払いをされて散っていきます。

会場ヒートアップ。

 

なんでベーアンの前で屈んでっかって? それはね。

2014-08-29 21.21.00

 

 

スネアに繋がってるからなんだよ。

2014-08-29 21.21.11

 

 

スナッピー調整してます。

すべてのノイズバンドに告ぐ。スネアをベーアンに繋ぐとすげーいいハウリングするぞ。

2014-08-29 21.21.34

 

 

そして、叩く! このへんもはや現代音楽。まだドラムは叩いていない。

2014-08-29 21.21.47

 

 

このあとやっとドラムを叩き始めますが、よく見て。

さっきのスネア、バスドラの前にあるでしょう。

こいつがずっとフィルターみたいにハウってその音が聞こえるの。最高です。笑

2014-08-29 21.22.33

このあとひとしきりドラムで盛り上がった富川さんは、再びセットからステージ中央へ。

アンプにつながっているスネアと戯れたあと、突如スネアにスライディング!!!!

 

……終了。全部見てないけど、多分今日一な感じの盛り上がりだった。笑

 

 

ラストは、主催のサトル。

まずはご挨拶から。

 

いろんな出演者がいた中で、自分にはこれしかないと思います!ドラムの楽しさを知ってほしい! とプレイスタート。

2014-08-29 21.41.50

 

 

凄くシンプルなビートから。

そして立ち上がり、太鼓やシンバルをいろんな角度から叩き。

叩き方や場所でこんなにもいろんな音が出るんだと。

サトルらしい方法で、ドラムの素晴らしさを伝えようとしてる様子、すごく良かったです。

2014-08-29 21.42.20

 

そして、本編終了。

 

からの、ドラムセッション!

いろんな珍バトルが展開されて非常に面白かったのですが、本編を見れなかったトモさんこと、キャサリントモコ!(変身前バージョン)

2014-08-29 21.52.45

 

 

相手と確かめ合うようにビートを重ねてからの……。

2014-08-29 21.52.54-2

 

 

立ち上がり……!?

2014-08-29 21.58.42

 

 

はい、安定の独唱!!!笑

会場大盛り上がりでしたが、実は持ち歌だということに気づいていた人は少ないでしょう。さすがっす。笑

2014-08-29 21.59.09

 

 

ざーーーっと紹介しましたが、こんな感じで、ドラマーだらけだけど、下手なライブよりも大盛り上がりの熱い夜でした!!

サトルには是非次回も頑張って欲しいところです。

世のドラマーよ、一人でもステージに立つのだ!!

 

という感じで。素敵な夜をありがとうございました。

渋谷EARに復帰しました!

自分でつけたサークル名がわかりづらくて表記を間違えまくっている和賀です。
正式には「GIRL/Fri.eND」ですね。

サークルカットも無事に用意出来て、冬コミ申し込み完了しました!
受かりますように!!

GIRL/Fri.eNDの新着情報はこちら。

 

 

昨日、8月24日から、渋谷EARにバーテンとして復帰しました。

渋谷EAR

 

円山町のマンションの一階奥、小さな空間。仮面ライダーが向かえてくれるBAR。
音楽が好きな人が集まる場所です。

お酒の種類はそんなにありませんが、落ち着いたよい所です。
とっても盛り上がる日もあるんですけどね。僕の日はまったりしてます。

僕を知っている人は、僕が根っからのおしゃべりなのはご存知かと思います。
喋らせてくれるなら、どんどん喋ります。

でも、何か話したいことがあったら言ってください。
いくらでも聞きます。いくらでも話してください。

 

BARの薄暗さは、心の壁を少しだけ薄くします。
アルコールは、少しだけ心を軽くします。

そんな感じで、楽しくお話しましょう。

 

音楽が好きな人。

音楽をお家で聞いている人、ミュージックプレイヤーで聞いている人。
たまには良いスピーカーで大きな音で聞くと気持ちいいですよ。
僕はレコードとかCDとかMP3とか正直全然拘らないけど、大きい音で聞くのが気持ちいいってことだけは分かります。

好きな音源を持ってきてくれればかけます。
それこそレコードでもCDでも、携帯に入ってる曲でも。
なんならそのままDJしちゃってください。難しくないですよ。

 

歌いたい人、歌いに来てくれて構いません。
連絡ください!

なにか面白いことがやりたい人も是非。
協力します。

 

そんな感じで。
第一と第四の日曜日。
18時から大体23時位まで。

円山町、渋谷EARで、お待ちしております。

夏は東京です。

お疲れ様でございます。丑三つ時。

 

最近FBのシェアから記事書いてたりしてたんですけど、たまには僕の話しますね。

来週から上京します!

御存知の通り行ったり来たりの生活ですが、今回は長め。
秋口まではがっつり東京です。

長らく東京家なき子でしたが、今回の滞在中に拠点が決まる予定。
それに関しては、ちょっと面白い報告ができるかもしれませんので、お楽しみに。

 

この先の予定としては。

 

まずは7月16日のクリープハイプ@Zepp Tokyo!
行くのは武道館以来だけど、当然ながらのSOLD OUT。いやすげぇなぁ。

しかも今回は千原ジュニアさんと、共演。
僕が知るかぎりではそんな2マンライブは見たことないです。

どうなるんだろうか……楽しみですな。

クリープハイプ、置いときますね。

クリープハイプofficial web site

 

7月31日に仙台でLIVEやります、が。スペシャルバンドで。
元LEMONsのダディこと山下秋星氏とやりますよ。
鋭意準備中。

 

8月3日に艦これの初のオフィシャルイベントあるらしいんすわ。
とんでもなく混みそうだけど、今のところは出撃予定……。

第一回横浜観艦式予行

 

8月7日と14日にLEMONsのライブがあったり。

 

そんで16日はコミケ二日目ですが僕はコスホリ行く予定です。

コスプレ同人誌即売会コスホリック公式ページ

 

そして翌日17日、コミケ3日目。

コミケ出店デビューします。
本は、まだ出来てません。

いけんのか俺……。

8月17日 日曜日 東地区 ”G” ブロック 45a サークル名”GIRL/Fri.eND(ガールフレンド)”

よろしくお願いします……。

 

翌日の18日は、地元羽後町の無形文化財である、西馬音内盆踊りの三日目なんですよ。
ここだけスポットで秋田に帰りたいなーと思っています。

 

そこから飛んで9月6日はベイキャンプ行きますよ、今年も!

BAYCAMP

 

9月の締めは25日。

数年ぶりになりますが、三軒茶屋heaven’s doorでイベント打ちます。

 

 

と、いうイベントの合間で。働きます。

今回は長いので、またいろんな人に会いたいなというのは同然ながら、保留していたことをどんどん前に進めていこうかと思っています。

暑い暑いと働いるうちに、好きな秋が来て、さらに大好きな冬が来るので、調子が上がってくるはず。

今エンジンかけとくしかないでしょう、と思っています。

 

そんな感じで、東京おりますので、何かありましたらお声がけください。

どこでもいきますよー!

宜しくお願い致します。

world’s end high school girl princess…

タイトルの元ネタはworld’ end girlfriendってソロユニットです。カッコええですよ。

 

今日はふにゃっとした話をしたいんですけど。
女子高生って、素敵ですよね。

この会話ついてこれる??「イマドキの女子高生」のアッパレな会話15選

 

15選と言わず100くらい読みたいっす。

なんか、無邪気に「女子高生可愛いよね!」とか言うと後ろに手が回る可能性がある歳になったのが悲しいんですけど。
今日は敢えて言わせてください。

 

女子高生、可愛いよね。

 

なんだろね、この得も言われぬ勢いと感性。
多分自分も高校生の時はこんなノリだったんだと思うんだけど、今ではその部分はロストしてしまったわけで……。

まぁそれ自体は加齢と共に仕方のないことだとして、でもやっぱいいなぁこの感じ……。
ちなみに僕は8番が一番好きです。

 

仕事で、女の子の台詞とか書いてるんですけど。

 

これ、いつまで通用するんだろう? という薄ら寒さは常に感じてて。
「なんかおっさんくさいよね」と言われたらその瞬間に、身を投げる位の話なんですが。

売れっ子のラノベ作家さん達が40台だったりもするので、まだいける……まだいける……と自分を奮い立たせております。

とは言え後10年経ったら、お前どうなんよ? と、思うわけです。
だからこそ少しでもこういう感性、吸収していきたいなーーと思うわけです。

 

が。

 

女子高生と仲良くなろうとしたりすると、社会から抹殺されるので、結局どうしろと!!!

 

 

結局こうなるのか。
でもいい子たちですよ。本当にいい子たちですよ。ませてるけど。

青春姫 SCHOOL PRINCESS、Android版も出ましたよっと。

 

古巣の宣伝して終わります。

 

あ、呼んでくれたら高校にネットリテラシーとか講演しに行きますよ!! 髪赤いけど。

開業いたしました。そして大台に乗りました。

ご無沙汰しております。
提督業務をしながらお送りしております。

先月5月29日、開業届を提出して参りました。
屋号は『ABOUT A GIRL』です。
このサイトのタイトルそのまんまでございます。

企業ではなく開業ですので、代取でもありませんし、別に何も変わらないのですが、
なんとなくそれっぽい感じになりましたので、今後ともよろしくお願い致します。

一番ほっとしているのは、企業様にお電話なりメールをするときに、
「お世話になっております、ABOUT A GIRLの和賀です。」と言えることでしょうか。

最近まで「和賀です。」と言っていたので。
まぁ、先方は前社からのお付き合いだったりするんですが、言う度「どこの馬の骨じゃい」と自分で自分にツッコミが入るのです。
そんな気分から開放されました。屋号バンザイ!

あと、屋号で口座を作りました。
なんら変化のない開業において、唯一といっても過言でないメリットです。
使ってない個人口座があったので、それを運用すればいいだけだったのですが、形、大事。
もちろん速攻作りました。
屋号バンザイ!

目下の懸念は、名刺を作り変えないといけないことでしょうか。
どうせなら屋号のロゴとか欲しいしね……。(形、大事。)
そのうち僕からするっと依頼がいくかもしれないので、ご覧のあなた、よろしくお願い致します。

そうそう、屋号の由来などお話しておきましょうか……。

ソーシャルゲーム業界に足を踏み入れて3年。
思えば色んな仕事をさせて頂きましたが、やはりいちばん比重を占めているのはキャラクターの制作、それも女の子です。

18で始めたバンドの詩なんかも、思えば今に至るまで女性視点のものが多いのです。
その当時、ライブドアブログで「女の子大好きです」と発言し、物議を醸しだしたあげく先輩が気を使ってフォローしてくれるなんていう事件もありました。

モーニング娘。にはまって、バンドの記事と現場の記事が混在している時期もありました。(道重ちゃん推しでした。もうすぐ卒業、残り僅か頑張ってください。)

「女の子は世界の宝」なんて堂々とブログのサブタイトルに書いていた時期もありました。(今でも思っていますが。)

好きな神様は弁財天です。天照大御神も外せませんね。そして木之花咲耶姫。

 

要するに、女の子大好きです。

 

……と炎上ネタを振りまいたところで、やはり「女の子」という存在というか概念のお陰で、仕事があるというか、生かされているという思いが強く、どうしてもそのことを表明したいと考えていました。

と、言う諸々を、大好きなバンドの曲に乗せて、屋号とさせて頂いた次第です。

もし今後企業する時が来ても、「女性」を想起させる名前にしたいなぁと思っています。
本当にそうなった時は笑ってやってください。

 

そして先日誕生日を迎えました。
正直、本当にここまで生きると思っていなかったのですが、なってみればあっけないものです。
とは言え、27歳以降のビジョンが全くなかった僕としては、おぼろげながらこの先楽しそうと思えていることに感謝しなくてはいけないですね。

 

相変わらずやりたいことだらけですが、そろそろ時間の上手な使い方と睡眠のハックに本腰を知れようと思う次第です。
あと、家さがし。

 

最後に、コミケ受かりました。
「8/17日曜日 東G45a」
まだ一行も書いてない!頑張る!!

 

どうぞ宜しくお願い致します。

近況報告的な。

黒夢のインディーズ再現ライブを見たり、クリープハイプの武道館2daysなんかをみたりしつつ、先月東京にかれこれ2週間くらい東京に滞在(仙台にもちょっといた)したわけですが、どっから話そうかな。

そう、まず4月12日に黒夢のライブ。
インディーズ時代の曲をやるっていう3daysの初日に行ってきましたよ。
インディーズ過ぎて爆笑。黒夢以前の清春さんのバンドの曲とか、反則です。
余りチケットを通して素敵な出会いもありました。

音楽サービスのアイデアをぶつけあったり少子化を憂いたりする友人とのランチ、お世話になっている方と会食なんかをしつつ、4月16~17日はクリープハイプの武道館2daysへ。

今日はクリープハイプが武道館に立つ特別な日だ、だった二日間。

『ねがいり』で目頭を熱くした。クリープハイプの次のステージに期待大。

そして翌日4月18日はLEMONsでライブ@三軒茶屋HEAVEN’S DOOR。
2月ぶりのライブだったけれど、いい匂いのするライブだった。
こんなスタンスだけど、一緒にやってくれるならちゃんこと楢山直孝に感謝。

お世話になっている前職の上司家族とBBQしたりしつつ4月21日、人生初めて高速バスに間に合わなくてショックを受けつつリカバリーして仙台前入り。

これまたお世話になっているフリーランスPAかつyuakの岩崎さんと前向きな酒を飲んでぶち上がりつつ、仙台の生んだオルタナモンスターcolossal youthのスタジオに乱入。

翌日4月22日は仙台enn 3rdでソロライブ。
エフェクトボードだけは郵送し、ギターはcolossalから借りるという斬新かつ投げっぱなしスタイルで、一人だけどバンドに負けない音量を垂れ流し、そのまま朝まで飲む。
colossal youthのライブを思いつきでUstreamしたりして、次につながればいいなってライブだった。

このまま秋田に変える予定だったけど、古巣gumiの所属部署であったVisual Art Crationがgumi studyなる勉強会をやるということで急遽参加。
元同僚の勇姿に感銘を受けつつ、普通にためになるので爆裂メモ。
そしておいしいお酒。

実家に戻り、友達の花見をしたり。
リフォームしたお家に伺ったりして、のんびり。

そして再び、5月3日上京。
艦これこと艦隊これくしょんのオンリーイベントへ。

その後は尊敬する先輩でもあり最高の友人でもあるTHE ANDS磯谷氏と密会。バッティングセンターからの多摩川。
夜は、三軒茶屋HEAVWN’S DOORで盟友michiru kimuraの爆裂DJでぶち上がりつつ、好きなバンドを堪能。もちろんそのまま朝だった。

5月4日は赤神をキープするべく赤髪をメンテナンス。そのまま買い物したりしてたら夜になってた。
ひさしぶりにEARに行き、そのまま深酒。

5月5日はコスホリック。からの吉祥寺WARPで鼻血が出るほど好きなMEAT EATERSを見る。

5月6日は人生初めてのコスプレイヤーさんの撮影会に突貫。なんか成長した気がする。
そして夜は東京FUZZ研の初セッション。
THE ANDS磯谷氏、FOOLAマサキ氏、DEADMANS工藤君と僕。
各々、熱く自分のエフェクトボードを解説した後は、ひたすらノイズ、ノイズ、ノイズ。
僕は磯谷さんのアンプの真ん前だったけど、三回ほど意識が遠のいた。次は配信予定してます。

んで……。
かえってきたのか、秋田に。

最近秋田にいるとなんもする気が起きないのは、東京にいる時のスケジュールな気がしている。
反動がでかすぎる……ちょっと自重しようかしら……。

とかいいつつ、16日からの上京は、すでに順調に予定が埋まってきております。
でもまだまだ余裕があるので、色んな人に会いたいです。
僕からも連絡しますが、連絡してください。

「いつから戻ってくるの?」

最近良く聞かれるんですが、まだ未定です……。
住むところがね、決まんないんですよ。

こう、こだわりがあるようで、ないというか……。
あそこでもいいけど、別にここでもいいよね、みたいな感じで、決め手が一切ないので、どうも決まらない。
悩みどころです。

とはいえそろそろ東京の拠点がほしいので、何とかしたいところです。
イイトコあったら紹介してください。

つかもう自分でシェアハウスやるのってどうよ、って最近思ってたりします。
どっかに家落ちてないですかね?

リスペクトする津田大介さんの津田マガ風に近況を書きなぐってみましたが、ここまで書いてそもそも需要があったのか?ということに気づく。

本当はこのうちの一つ一つを記事にしたいくらいなんですが。時間を見つけて可能な限りやりたいと思います。

とりあえず、一番言いたいこととしては、また東京行きますので。どうぞよろしく。

今日はクリープハイプが武道館に立つ特別な日だ、だった二日間。

今回の上京の一番の目的は、4月16日と17日の、クリープハイプ武道館2Daysだった。

 

クリープハイプは、もはや僕があれこれ説明するまでもなく有名だと思うので、余計な文章はなし。

僕とクリープハイプ、尾崎世界観との思い出話とか、完全に蛇足なのでなし。

 

とにかく、クリープハイプは武道館に立ったのだ。
あそこでまぎれもなく、2日連チャンでワンマンをやったのだ。

 

すげーー。

 

ほんと、ただただ、すごい。

 

満員の武道館と声援、どうみても人気者の彼らを見て、踏んできた場数に思いを馳せたりしたけど、よく見たら下北沢の小さいハコでやるのと同じような仕草を見つけたりして。

クリープハイプが、尾崎世界観が持っている「そのまんま」な感じが、素敵だと思った。
それが好きな人達は、きっとたくさんいると思う。

もちろん彼らはとてつもなく大きくなったし、良い方向へ変化したはずだけれど、「変わってない」んだなって思った。
まったくもって悪い意味ではなく。

 

すごく、好きな歌があって。

ライブのタイトルを見て憶測したりしながら、もしかしたらやってくれるんじゃないかなと思っていた。
新しいシングルに、再録されるらしいなんて話も聞いていたし。

 

16日の、ラストアンコール。
17日の、ラストアンコールの一曲前。

 

もう何年ぶりかわかんないぶりに、聞かせてくれた。

 

「今日は何にもない ただの日だ」

そんな歌を、武道館で歌っている尾崎世界観。

 

なんにもなくねーよ尾崎。
そこ、デイジーバーじゃなくて武道館だぜ。

 

たくさんの、何にもない日じゃない人達が、武道館に集まった。
クリープハイプのライブを見に。

 

素敵な夜を、ありがとう。

これからも応援してます。

 

ひとまずお疲れ様でした。

クリープハイプ_0417 クリープハイプ_0416

地球さんがもうダメかもしれないけど、新宿MERRY-GO-ROUNDはよいハコです。

昨日は、10年に一度の大雪だとか、13年ぶりのなんちゃらだとか、とにもかくにもそんな感じで。首都大混乱。

僕も11年住んだけど、確かに。ここまで積もったのは初めて。
そんな中、新宿御苑MERRY-GO-ROUNDでLEMONsとしてライブしてきました。
あの天気の中、来てくれた方もいて、対バン的にも素晴らしいバンドとの出会いがあったので、雪の中頑張った甲斐がありました。笑

MERRY-GO-ROUNDは、新宿Wild Side Tokyoの系列で、去年オープンしたキャパ40くらいの小さなライブハウス。
去年Schieleの上野君@larvana666に誘われて出演して、二度目。

Wild Side Tokyoは、LEMONsが4人だった時代に何度か出演していて、MERRY-GO-ROUNDの松宮さんも覚えてたので、初出演時は、当時の話で盛り上がりました。

このMERRY-GO-ROUNDなんですが、熱いんです。
平日のハコ貸しがなんと\30,000-なんです。休日でも\50,000-という。
バンド、アイドル、演劇と。ホールレンタル経験のある方ならこの破格さが分かってもらえると思います!
しかもドリンクが\350-っていうね……。

安さばかり強調しましたが、人もよく、何故か最近ノリでウーハーも入ったらしくいいハコです。

松宮さんいわく「ロフトを超えたい!」ということで、ライブに縛られないイベントを自由な発想のイベントを打って行きたいということでした。
(ロフトって、プラスワンとかネイキッドを指してるんだろうなと理解)

僕も、すごく魅力的な空間を見つけたと思っているので、今年なんかやりたいです。
鍋付きワンマンとか。トークライブとか。笑

ちょっと冒険するには、従来型のライブハウスって広すぎると思うので、MERRY-GO-ROUNDはおすすめですよ。

そして、素晴らしい出会いというのは、【Astronomical Unit】という二人組。
Eita OgawaさんとWataruさんのユニット。
ディジュリドゥにディレイ一発、そしてドラム。ぶち上がりました。
是非またご一緒したい。
年齢聞いたらすごい若くて。どういう音楽脳になったらあんな事出来るんだろうと、羨望の眼差ししかない僕でした。

という感じで、一時帰郷を前にしたライブが終了。
先のライブは未定です。
とはいえ、月一くらいで上京してくるので、そのタイミングでもしかしたらライブするかもしれません。
こちらに再び腰を落ち着けるのは、5月~6月になると思いますが、それ以降はまた月一とかで。やりたいです。

今日からこのブログ?の記事投稿とTwitterが連動するので、ちらほら目にする人が出てくるかと思います。
WordPressかよ!っというツッコミもあるかと思いますが、HTML勉強するよりも、発注するよりも、まずスピードってことで。この方式を採用しました!
そのうち、ちゃんとしたデザインのものに、ある日突然生まれ変わるかも。
乞うご期待。

そして、僕についてのことがすべてわかる場所にしたいので。
過去のブログやHPなど、高校の頃から遡り始めたのですが。
お前、どんだけブログ引っ越してんだよと。笑
本人すら「そんなのあったっけ!?」となるようなものまで存在するらしく、全部追える気がしない……。

ここに直リンクするかは別として、基本的にweb上に公開した文章で削除したものはほとんどありません。
いわゆる黒歴史と言われるものも含みますが、それがすべて【和賀有史】の構成要素なので、何かしらの形でここに集約していこうと思います。

モーニング娘。の道重さゆみさんの追っかけをしていたことも隠しません。
栗山千明さんも田中美保さんも、ちかちゃんこと高樹千佳子さんも大好きでしたよ!
気持ち悪い文章書いてた時期もありますが、それがすべて今の芸の肥やしになっていると思えば痛くも痒くもありませんよ。はい。

何らかの失言もあるかと思いますが、webに残している以上、例えば僕が都知事選に立候補とかした時に、どうせ漁られて揚げ足取られるんですから、今のうち晒しておけ、というわけです。

あ、都民の皆さん、都知事選は是非投票に行ってほしいなと思っています。
京成線を信じ抜く千葉県民を応援する、神奈川県民からのお願いでした。

話題があっちこっち行きましたが、そういうわけで。
僕はあと、約10日ほど東京におります。
面を拝んでいきたい方は、ご連絡ください。