a flood of circle ~Tour “Golden Time Rock’n’Roll Show”~ @EX THEATER ROPPONGI に行ってきた。

2015年3月8日、六本木。
ありがたいことに、a flood of circleの佐々木くんが“Golden Time Rock’n’Roll Show”のツアーファイナルに誘ってくれた。
場所はEX THEATER ROPPONGI

真ん中に機材がセットされている以外は、余計な装飾や演出は一切ないシンプルなステージ。
その背後に、高い天井から下がった真っ赤なカーテンが薄暗く照らされている。
最高にa flood of circleに似合いそうだと思いながら、二階席に腰を下ろした。

今回は各会場に異なるバンドと共演する対バンツアー。
POLYSICSTHE BACK HORN、一日前は浅井健一さんのROMEO’s bloodなど、大先輩的なバンドも出演していた。
そんな中、a flood of circleがファイナルに選んだのはアルカラだった。
個人的には昔、下北沢251で見たことがあった。当時まだインディーズだったけれどガンガンに来ている時期で、会場が異常に盛り上がっていたのを覚えている。

メンバーが出てくるなり、一気にテンションをあげる会場。
アルカラ独特のノリと曲、鉄板のMCで、誰一人置いてけぼりにするまいという勢いで会場を巻き込んでいく。
会場を最高に温めておく、という言葉の通りテンションが沸騰したままa flood of circleへ。

今回のアルバム、『GOLDEN TIME』は、2014年9月22日からの新メンバーであるDuranさんを迎えてから初めての作品だ。当然新体制としてはツアーも初めてとなる。

僕としては久しぶりに4人のa flood of circleだった。

—–

鳴り響くMCの中、メンバーが一人ひとり入場してくるシルエットは雰囲気たっぷり。しびれる夜にしてやろうという気合がビシビシ飛んでくる。

「おはようございます。a!! flood of circleです!!」

佐々木くんのMCと共に鳴り響く4カウント。一曲目の『GO』から全力で畳み掛けてくる。
響き渡る佐々木くんの「行くぜ六本木!!」という叫びに、更に熱くなる会場。

ツアーでの思い出や、MCで荒ぶっていたアルカラの話、姉さんことベースのHISAYOさんにチョコを返さなきゃ……という話(その後で『ホットチョコレート』が演奏された。)など、わりと砕けたMCが間に挟まってほっこりする瞬間も多々あった。
しかしそれで流れが断ち切られることは一切なかった。時にギターを置き、ハンドマイクで観客席ギリギリまで飛び出す佐々木くん。一言叫べば一瞬にして会場は湧き上がり、ボルテージは上がり続ける。

最後まで、ただただ熱かった。

今日ここでGOLDEN TIMEを完成させる、と何度も佐々木くんは繰り返した。
CDにパッケージしただけで作品は完成ではない。ツアーを通して曲はより強くなっていく。最高の状態は今日ここであり、超えてきた夜の最高到達地点が、ここなんだということなんだろう。
ツアーファイナルである今日の特別さを語っているようでもあり、ファンと一緒に夜を作っていきたい、a flood of circleの物語を作っていきたいという言葉にも聞えた。

ビール片手に登場したアンコールは、ピアノにホーン、ボーカルを加えたスペシャル編成で『Party!!!』『I LOVE YOU』をプレイ。
ハッピーでピースフル、まさに打ち上げのようなステージだった。

最高のオーラス……かと思いきや。たった一人ステージに残る佐々木くん。
これで終わりなんだけど、終わりたくなくなっちゃたっとお茶目に笑う。
ダブルアンコールなんてメンドくさいでしょ? とメンバーを呼び、本当のラスト『シーガル』がプレイされる。

ひねくれている僕には、スペシャルバンドじゃなくてa flood of circleで締めたい!  というふうにも感じられて、思わずニヤリとしてしまった。

ギターを置き、最後にもう一度、観客席ギリギリで叫ぶ佐々木くん。
『GOLDEN TIME』が、完成した瞬間だった。

 

a flood of circle、最高の夜をありがとう!
次はアラバキのステージで見れるのを楽しみにしています。

『パッチワーク Vol.2』at BASEMENT BAR 本日です!

ご無沙汰しております。
い、生きてます。

色々と話題にしたいことがあるんだけど、まずは今日の話をさせてください。

サポートしてるイベント、『パッチワーク Vol.2』が本日、下北沢BASEMENT BARで開催されます!

2014年11月21日(金)
「パッチワークvol.2」
BASEMENT BAR

open18:30/start17:00
予約¥2,000/当日¥2,300(+1d)

【出演】
puff noide
エレキハチマキ
elena
(the)beds
DJendooo

HPはこちらから

俺、カメラマンしてます。
カメラ持ってるだけって噂もありますが、赤い髪がチョロチョロしてても許してください。

みつきちゃんと、ともちゃんの久しぶりのイベントです。

もう10年以上の付き合いになるのかなぁ。
下北沢とかで、ほんと毎晩のようにライブハウスであっていた気がする。

みつきちゃんとか、昔、川蝉っていう東京で初めて組んだバンドでスタッフやってくれてたし。

月日は流れて、みんな大人になりました。
俺はまだバンドやってるとはいえあの頃とは違うし、二人も色々と状況も変わり、前と同じようにはいかない今日この頃。

それでも、こうして久しぶりにでもイベントをやれたりすることが、すごく素敵なんですよ。

やめるやめないみたいな話があるけど、なんでもかんでも、白黒つけなくてもいいはずなんだけどなぁ、と常々思ってます。

久しぶりの人も、初めての人もいると思うけど、今日はきっといい夜になります。
一緒に楽しみましょう!

これみてふと来たくなった人は、是非僕に連絡ください。

satoru presents 「Drummer’s Party vol.2」@大久保HOT SHOT に行ってきた。

一昨日のお話。

LEMONsの元ドラム、サトルこと江藤智が主催のイベントがあるってんで行ってまいりました。大久保。

HOTSHOT自体は初めてだったんだけど、JR大久保からも新大久保からもアクセス出来て、しかも大通りに面しているというかなりの好立地。
いいとこやん。

途中からの参加だったんだけど、なかなか尖った良いイベントだった!
趣旨としては、10名のドラマーが、それぞれたった一人でステージに立ちパフォーマンスしていくというもの。

まさにドラマーの底力が試される、結構ドMなイベントです。笑

オケに合わせる人、ガチでドラムのみで魅せる人、床を叩き始める人(あとで詳しく)。
これがまさに十人十色ってやつで、楽しませてもらいました!

会場もかなり暖かくて、大盛り上がり。
ドラムだけで何すんの? って思ったあなたはvol.3に足を運んでみるべきです。盛り上がるんですってこれが。

途中参加ということもあり、ちょっと知り合いだけになってしまうんだけど紹介したいと思います。

 

トリ前の富川氏。
元NOWEARMANのDr.で、今も色々と面白いことをやってる方なんですが。
ええ。尖った方なんですよ。僕大好きなんですけどね。

 

いきなり、フロアに置いたシンバルを叩き始めます。そう。ドラムセットに座らず、シンバルだけね。

2014-08-29 21.19.04

 

 

今度はこすり始めます。この辺りで会場はすでに富川ワールドに飲まれてる。笑

2014-08-29 21.20.26

この後シンバルさんは、激しく激しく叩かれ、そして突如足払いをされて散っていきます。

会場ヒートアップ。

 

なんでベーアンの前で屈んでっかって? それはね。

2014-08-29 21.21.00

 

 

スネアに繋がってるからなんだよ。

2014-08-29 21.21.11

 

 

スナッピー調整してます。

すべてのノイズバンドに告ぐ。スネアをベーアンに繋ぐとすげーいいハウリングするぞ。

2014-08-29 21.21.34

 

 

そして、叩く! このへんもはや現代音楽。まだドラムは叩いていない。

2014-08-29 21.21.47

 

 

このあとやっとドラムを叩き始めますが、よく見て。

さっきのスネア、バスドラの前にあるでしょう。

こいつがずっとフィルターみたいにハウってその音が聞こえるの。最高です。笑

2014-08-29 21.22.33

このあとひとしきりドラムで盛り上がった富川さんは、再びセットからステージ中央へ。

アンプにつながっているスネアと戯れたあと、突如スネアにスライディング!!!!

 

……終了。全部見てないけど、多分今日一な感じの盛り上がりだった。笑

 

 

ラストは、主催のサトル。

まずはご挨拶から。

 

いろんな出演者がいた中で、自分にはこれしかないと思います!ドラムの楽しさを知ってほしい! とプレイスタート。

2014-08-29 21.41.50

 

 

凄くシンプルなビートから。

そして立ち上がり、太鼓やシンバルをいろんな角度から叩き。

叩き方や場所でこんなにもいろんな音が出るんだと。

サトルらしい方法で、ドラムの素晴らしさを伝えようとしてる様子、すごく良かったです。

2014-08-29 21.42.20

 

そして、本編終了。

 

からの、ドラムセッション!

いろんな珍バトルが展開されて非常に面白かったのですが、本編を見れなかったトモさんこと、キャサリントモコ!(変身前バージョン)

2014-08-29 21.52.45

 

 

相手と確かめ合うようにビートを重ねてからの……。

2014-08-29 21.52.54-2

 

 

立ち上がり……!?

2014-08-29 21.58.42

 

 

はい、安定の独唱!!!笑

会場大盛り上がりでしたが、実は持ち歌だということに気づいていた人は少ないでしょう。さすがっす。笑

2014-08-29 21.59.09

 

 

ざーーーっと紹介しましたが、こんな感じで、ドラマーだらけだけど、下手なライブよりも大盛り上がりの熱い夜でした!!

サトルには是非次回も頑張って欲しいところです。

世のドラマーよ、一人でもステージに立つのだ!!

 

という感じで。素敵な夜をありがとうございました。

20140822/三軒茶屋HEAVEN’S DOORに行ってきた。

最近、LEMONsでライブをするとき以外は、とんとご無沙汰になっているライブハウス観戦。
タイミングが良かったということもあり、対バンも自分的にかなりGOODだったので、自転車で三軒茶屋に。

2014/08/22 三軒茶屋HEAVEN’S DOOR

【New Modern Music】

THE ANDS

FOOLA

Made in Asia

Yodocolts

BALLOON88

 

THE ANDS,FOOLA,BALLOON88が今回のお目当て。
……だったのだけど、FOOLAは後のほうだろうとタカを括っていったら、到着と同時に終わっていた……ショック。
原稿が押したのが原因です、自業自得。

Gt/Voのマサキさんは長身小顔ベビーフェイスの超イケメンで心優しき兄貴。かっこいい。
腰までめくったツナギにサスペンダーをあわせるオシャレ上級者っぷりに脱帽だった。かっこいい。

ちょっとだけFOOLAのご紹介。

FOOLA WEB SITE

次のライブは、8月30日(土)に下北沢ERAですよ。

 

というわけでFOOLAはもう終わっちゃってたんだけど、丁度転換中で、THE ANDSが準備をしておりました。
10年来の先輩で親友の磯谷氏のBANDであります。
にわかな腕で写真を撮らせてもらいましたよ。

 

DSC_0107

DSC_0198

DSC_0069

セットリストはこんなかんじ。
物販に置いてあった! 親切!

20140822_THE ANDS

 

1曲目は「Fog」の、腹に来るオルタナリフでHEAVEN’S DOORにピッタリなスタート。
そしておそらく新曲の「Obbligat」も、まさに俺得な感じのオルタナナンバー。
どことなくsonic youthを感じさせるメロディラインと、思わずにやけるリフ。
90’s US好きにはたまんない曲。

3,4曲目は「If Your Say So」、しっとり目の「Sunny Day」と続く。
入り口でガッとあげて、しっかりANDS節というか、磯谷節で聞かせてくれる流れ。

一旦落ち着いたテンションは「Dakota」で再びオルタナモード。
「Once Upon A Time」のリフで畳み掛けるように高まったテンションは、「Another Phase」で一気に爆発!

ラストは「March Of The Night」でフィナーレ。
この曲を聞くたびに、いつも勝手に磯谷さんのTHE BEATLESへの愛を感じてしまう。

熱いエネルギーとリフ、磯谷さんとのんちゃんこと松尾くんの髪が舞い踊るステージだった!

そんなTHE ANDSのことはここからどうぞ。

THE ANDS official web site

次のライブは8/31(日)の「仙台3会場サーキットイベント THE HARVEST FES〜音の収穫祭〜」だそうです。仙台!

 

最後はBALLOON88大先輩。
前のバンドの頃から何度か対バンしたこともあったりと、折々に見てるバンド。
時間の中で変化もしていたけど、最近はダンサブルなオルタナをやってるという認識だった。
確か最後に見たライブが、機材も導入したかなりダンスよりのステージだったので……。

でも、昨日見たライブは、確かにビートとリフはダンサブルなんだけど、ストレートにバンドサウンドで、あれ!と思いつつ、すげーカッコ良かった。
久しぶりに身体が動いたなぁ。

最後に、さらっと次がBALLOON88最後のライブです、ってさらっと言ってたけど……マジなんだろうか!?
聞けずじまいで帰ってきてしまったけど……ほんとすげぇ良いバンドなんで、また対バンしたいなぁと思ってたんだけど……。
ちょっと、情報を追ってみようと思います。

動画紹介しようと思ったけど、昨日の音が最新だと思うと、なんか違うなぁと思ったので、HPだけ。

BALLOON88

 

 

というわけで、久々のライブ観戦でした。
LEMONsはそんな三軒茶屋HEAVEN’S DOORで9月25日にイベントやります。
そろそろ情報解禁していくので、是非是非よろしくお願いします。