陽はまたのぼりくりかえす

二年半ぶりくらいになります。

この二年半は、5年かそれ以上分くらいの密度があったように思う。
言ってしまえば忙しかったし、充実もしていたんだと思うけれど、何事もずっとはうまく行かないものだし、良くしたいのであれば工夫し続けなければいけない。

ここでまた、立ち止まっているということは、何かを変えなくてはいけない時期だということ。
大体2~3年でそんな周期を繰り返していた気がするけど、今回は割と長かった気がする。
それだけ居心地がよく、得難い経験と体験の中にいれたことを感謝します。

そうはいっても、次にいこうという気分になってしまうと、もうどうしようもなくそうしないと気が済まない人間なので、最近チクチクと準備をしたり、何かを始めたりしています。

というわけで、ここという場所がありながらnoteをはじめました。

何を書くのかは、本当は決めているんだけど、今はアイドリングをしています。

ここはここでどうしようかと思ったけれど、ここでも最近決めた新しい名前を名乗っていくことにします。
いわゆるペンネームみたいなものだけど「赤神 音羽」と名乗っていこうかと思います。

意味は半分あって、半分はない。
ただ、画数だけはめちゃくちゃいいということだけは確か。

自分の本名のことはとても大事にしていて、大好きでもあるんだけれど、ここに来て別の名前を名乗っていこうと思ったのには意味があります。

そのへんのことは、noteに書いたので、気が向いたら見てくれたらうれしいです。

いかにも自己顕示欲と恥ずかしいくらい恥ずかしい字面なことに関しては諦めました。根っこからこういう感性らしいので。貫けばそのうち笑われなくなるさ。多分。

noteに書かないことを、こちらで書いていこうと思います。
というのも、自分の本名に紐付いたいろんなことがあるからで、その整理はちゃんとできなそうだし、結局マージしてしまうんだろうから、せめて発信の場所だけでも自分的にわけとくか、という感じです。

そういえば、会社も5期目に入ったんだけど、それについて発言するのもタイミングを逃してしまったなぁ、別にたいしたことじゃないからいいんだけど。

そうそう。
3年ぶりにコミケに受かりました。
言い方を変えるならば、3年ぶりに自分たちの表現に向き合えるようになりました。

今回も手を動かすのは弟子ちゃんだけど、彼女もやっと何周かして腹をくくったみたいなので、応援してやってください。

実は新しいサークルも動き始めたんですが、そのへんも彼女の記事に譲りましょう。

結局、何度も立ち上がったりしゃがんだりを繰り返してばかりで、前に進んでいるのかどうかすら怪しくなる人生だったけれど、いつもこういう瞬間だけは希望に満ち溢れているものです。

急ぎはするけれど、そんなに早くはいけないもので。
それでも歩いていくことが大事だし、今はそれしかできないかもしれないと思います。

それでは、また近々。
更新頻度は、あげていこうと思ってます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です