櫻井智さん、種田梨沙さん、テクマ!さん、そして赤髪。

日付変わって昨日は、いろんなことがあった日だった。

 

◎『櫻井智』さんの引退

櫻井智オフィシャルホームページ「TOMOFULL」 – wixsite.com

櫻井智さんが、ご自身のブログで引退を発表された。
るろうに剣心』の「巻町操」とか、『銀魂』の「日輪」とか、その辺が最近は有名なのかもしれないけれど、僕にとっては『怪盗セイント・テール』だし、『サムライスピリッツ』の初代「リムルル」なんですわ。
当時サムスピが大好きで。「ナコルル」が死ぬほど好きだったんだけど、リムルルが出てきた時はもう姉妹セットでハマりまくってた。
舞台やら深夜ラジオにもよく出てたし、CDも出てたりして。買ったなぁ。

gumiで『幻獣姫』のテキストを書いていた頃、「ベルゼバブ」というキャラのCVが櫻井さんで。収録終わった後に握手していただいたのは一生の思い出です。

cdc230500596fb91
 (出典 -幻獣姫-©Mynet Inc.

たった一度ですがお仕事ができてよかった。まかりなりにも自分で書いたテキストを櫻井さんが演じてくれたんだからなぁ。

もう表舞台には出ていらっしゃらないのかなと思うけれど、これからの櫻井さんのことも心から応援しております。

 

◎『種田梨沙』さんの活動休止

株式会社大沢事務所

種田梨沙さんが、病気療養に入られる発表が所属事務所からされた。
大人気声優で各方面引っ張りだこの種田さんだが、個人的には『Fate/GrandOrder』のヒロイン「マシュ・キリエライト」。
「マリー・アントワネット」や「清姫」なんかもやられているけれど、やっぱマシュ。
アニプレックスが明らかに力を入れているし、アニメ化待ったなしな気がしていたけれど……。

ただ、なによりも大事なのはご本人の体調。一日も早くよくなってくれることを願っています。待ってます!

00100
 (出典 -Fate/GrandOrder- TYPE-MOON)

 

◎『テクマ!』さん、急逝

 

強烈でユーモア溢れるキャラクター、一度見たら忘れないインパクトありすぎなライブ。
なによりみんなにめっちゃくちゃ愛されてた。

何年前かなぁ。もうなくなっちゃった渋谷屋根裏恒例のエンドレス年越しライブでの異常な盛り上がり。
あの時初めてきちんとライブを見たけど、それこそ絶対忘れない衝撃だった。

早過ぎるなぁ。早過ぎるよ。

これに関しては、ちょっとうまく言葉が見つかりません。

ご冥福をお祈りしております。

 

 

僕はというと、株式会社オルツの米倉さんにお誘いを受けて、ゲーム会に参加していた。
あだち充先生がガン切れしたという噂の「タッチ」なる伝説級のクソゲーについて小一時間ほど語りたい気もするけれど、やめておきます。

2016-09-02 22.48.52

野球少年が人にボールぶつけちゃダメです。絶対ダメ。
どうしても気になる方はこちらのブログをご覧ください。全部書いてくださってる。

その後は桃鉄をやりました。
周りは経営者・プロデューサー・個人事業主というメンツ。○○社長の名前が妙にリアルな空間。
ああ、子供の頃にこんな日が来るなんて思わなかったよなんだこれ。

僕は惨敗でした。地味な行動してるとダメだね、攻めないと!!

二年でプレイしたんだけど、どのゲームでもミラクルとドラマがあった。
一定確率でとんでもないことが起こるようにプログラムされてるんじゃないかとみんな本気で疑うレベル。

よく出来たゲームだっていうことです。素晴らしい。

そして頂上決戦は、これまた非常にリアリティ溢れる売上と結果で終了。
人生もまた、ゲームなんですね。なんて思わされた。

優勝インタビューは「子会社の成功がこの結果に繋がりました。」

うん。ありそう過ぎる。

よい交流会でした。新しい出会いもあったしね。

 

株式会社オルツは人工知能を使った非常に面白いサービスを作ろうとしています。
これが完成して普及したら、本当に我々の仕事は半分以下になってしまう。ある意味、未来的ヤバさバリバリの内容。

興味のある方、是非ご覧ください。

 

人生は様々。浮き沈みやバイオリズムは長いスパンでも、ものすごく短い間隔でもやってくる。
たった一日にも、これだけの出来事が詰まっている。

できることといったら。色々あるけど、出来る限り前向いていこうよってことくらい。

明日も、なるべく前向きに生きられますように。

 

LINEで送る
[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
GREE にシェア
Pocket
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です