月が綺麗ですね。

今日から『東京ゲームショウ2016 / TOKYO GAME SHOW 2016』が開催されています。
僕はビジネスデー参加の予定、明日行ってきます。
やっぱり話題はVRなのかなぁ。試遊機は瞬く間にうまってるとかなんとか。
去年はぷらーっと回っただけだったけど、今回はしっかり見て回りたいと思います。真面目にやれ赤髪、というわけです。
(『Fate/EXTELLA』やる気満々なのはナイショである。)

夜は業界系の交流会が様々開催される模様。そういうの今まで行ってなかったので、これまた参加してみようかなぁと思っています。しっかりやれ赤髪。

その辺の話はまた後日。

 

ってか9月半分終わりましたね。

 

AAG的にも個人的にも非常に厳しい月となりました。
勘がいい人は察してるかもしれないし、そうでない人はそうでないと思いますが、とりあえずそっとしておいてください。

過去を省みて改善し、未来を見て突き進んでいくしかないのです。(計画的に)

さて。なんだか台風が多いですね。今週もずっと天気が悪いようです。
今日もあいにくの曇り空ですが、今夜は中秋の名月。いわゆるお月見デーです。

各モバイルゲームにおかれましては、お月見イベントやらかぐや姫があらぶられているかと思います。
(僕の好きなFGOはなぜか魔法少女イベント。)

 

月と女性は密接な関係があると言われています。

古来、神話における月の神は何かと女神が多いです。これも意味があるように思えてなりません。

日本では月読尊(ツクヨミノミコト)がおりますが、こちらは男性と言われています。厳密には性別の記述が文献に残っていないのですが。
素盞鳴尊(スサノオノミコト)と実は同一であったが分けられたなんて説もありますし、男性と考えて良いのだと思います。
一般的に男性になるのがスタンダードな太陽神が女性の天照大神(アマテラスオオミカミ)で、女神になりがちな月の神が男性というのは日本神話の面白いところなのですが、そんな話は別に譲るとして。

アニメやマンガ、ゲームではツクヨミって女性として描かれがちですよね。
響きが女性っぽくて可愛いっていうのもあると思いますが、やはり月=女性というイメージが世間一般に流布しているのは大きいかと思います。
(一番初めに女性として描いたのはこの作品だ! 的な考察は今回しません。)

 

さて、そんな月ですが、今晩は見えるのかな。
残念ながら満月には少し足りないようです。

とはいえ、夜空に輝く月を見上げて愛でるという行為自体がよいのであって、何もまんまるお月様でなけりゃいけないってもんでもないはずです。

夜空の星やら月を眺めていると、つい誰かを思い浮かべてしまうなんて人もたくさんいるかとは思います。
とても素敵なことですが、今晩ついうっかりぽろっと「月が綺麗ですね」なんて零さないようにご注意を。

ま、その時、隣りにいる人次第なんですけどね。笑
みんな幸せになってください。月に代わって赤髪より。

 

LINEで送る
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on GREE
Pocket
Share on LinkedIn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です