最近の和賀。

ご無沙汰してしまっている和賀です。

津田大介さん@tsudaのメールマガジン、津田マガのコーナーっぽく、最近の自分の出来事を短く振り返ってみようと思う。

 

どうせだから和賀の9月を遡ってみる。その一。

どうせだから和賀の9月を遡ってみる。その二。

 

9月28日

・第四日曜日はEARの日です。バーテンしてるのです。

・いつも17時位まで店に行く。結構その前に時間があるはずなんだけど、割と仕事にならない。多分、僕のせい。

・最近会えていなかった、高校の同級生が来てくれた。常連さんも。

・相変わらずまったりと楽しい時間だった。

・「場所」があるということは、素敵なことだ。

・いずれは自分で「場所」を用意したいと思っている。

 

9月29日

・野暮用で横浜。そのうち語る時が来るでしょう。

・最寄り駅でマッサージを受ける。『REFLE』ってチェーン店。

・頭皮がカッチカチらしい。カッチカチやで。

・足裏で、悪いところを当てられるので、足ってすごいなぁと思う。PCで言うとタスクマネージャー見てる感じなんだろうか。ちょっと違うか。

・緩みすぎて仕事に支障が出た。笑

・家がないので、東京にいるときはセブン-イレブンのネットプリントのお世話になっている。

・請求書ミスって、二回コンビに行く。散歩です。運動です。

ツイキャスする。全然浸透してないけどやってるんで是非。

・何事も続けていると、少しずつ、何かしらの反応が返ってくるんだなぁ、と思った。

 

9月30日

・実は後ろから遡って書いているんだけど、4日前とか、引く位忘れてて今引いている。人体の不思議。

・9月も終わりですね。

・お仕事のお振込みを、恐る恐る見たり見なかったり、見ました。

・友人からよいヘッドフォンについて質問を受け、音楽やってるくせに拘りがなさすぎるのが久しぶりに露呈する。あ、でも薦めたヘッドフォンはちゃんと名機だよ。

・シナリオとか書いてました。

・最近お気に入りのBAR「クロエ」@Bar_Chloe0301に行く。新大久保。初めてミードを飲む。蜂蜜酒。

・メイドバーと言うよりは、メイド服を来たバーテンさんがいる、ガッツリいろんなお酒が飲めるところ。

・帰りに最寄りのすた丼で醤油ラーメンを食べる。豚骨ベースの醤油ラーメンは、醤油ラーメンとして認めたくない気持ちが起こり始めている。

 

10月1日

・朝の7時位から、休みながら、夜まで働いた。

・サボりのツケを払っという説も……。

・コントロールプラスでお世話になった、大恩人の村マリこと、村田マリさんが、新規事業の『iemo』をDeNAに売却。9ヶ月。まじでヤバイ。ほんとすごい。朝からテンションが上った。

・すげーーーーーーー働いた。

・gumi時代、これを毎日やっていた頃があった事に思いを馳せた。

・プロのライターや作家さんは一日2万字くらい書くらしい。そんな2万字を書いてみた。

・プロだけど、まだ端くれだと思っている。

・毎日これくらいやれば、確実に世界は変わるのだから頑張りなさいよ、とオカンみたいな気分になる。自分に対して。

 

10月2日

・前日の疲れもあってか、あんまり仕事という仕事にはならなかった。

・提出後のフィードバック待ちって、ずっとそれが頭にあるので、割とパフォーマンスが落ちる気がする。フィードバックがある前提の場合のお話。

・前日に連絡を来れた友人と会う約束があったので、渋谷に。

新高円寺CLUB LINERで出会って、よくライブに来てくれる子。本人も弾き語りをしている。

・キャッチに捕まってみた。最近はキャッチさんにお金を預けるシステムらしい。客引き禁止だからって言ってたけど、お金受け取ると、隠れ蓑になるっぽい。なんでだろう。教えて誰か。

・和食って言ったけど、どう見ても洋食よりの店だった。『猿』ってところ。カウンターがシャレオツだった。女の子好きそう。

・すっごく美味しい、って強調されたけど普通だった。普通はいいことです。

・でも、もう来ないかも。

・世の中いろんな仕事があるし、稼ぎ方も様々だけれども、結局儲ける儲けないという話になった時に。そのお金のもらい方で自分は満足なのか、というのは結構大事な気がしている。

・「なぜ音楽が売れないか」と言う話については、音楽の世界だけ見ていても全然意味ないと思っている。周りを見よう。もっと。

 

10月3日

・「あとこれくらいで終わる」というのが見えると、急にサボりだす人間らしい。正直もっと働けたと思う。人生うまくいかない。

・飲む飲む詐欺でタイミングがあっていなかった知人から連絡が。夜の予定を変更する。

・クロエに行く。行ったらちょうど看板出したところだった。少しだけ飲む。

・下北沢。知人と合流。ずっと行ってみたくて行けていなかった『とぶさかな』を選ぶ。

・結構待たされて、元飲食店経験者としてポロポロ文句が出始めた頃にサービスビールが出てきた。待席で飲む、粋なはからい。

・二軒あるうちの、はなれ、の方に入る。魚はとてもうまかった。

・人は見かけによらないし、どこに気が合う人が潜んでいるかわからない。でも、実は始めから分かっていて、選んでいるのかもしれないと思った。人間の不思議。

・望むと望まざると、僕らは生きていくのだ。

 

 

9月の手帳が半分くらい真っ白なことに、今絶望していますわ。

自分のログは残しておきたい派なのです。

遡りたいし、その時に自分が何を考えていたのかは、割と重要なことで。

 

そんなこんなでもっと頑張って更新しようと思った和賀でした。

 

LINEで送る
[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
GREE にシェア
Pocket
LinkedIn にシェア

最近の和賀。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: どうせだから和賀の9月を遡ってみる。その二。 | ABOUT A GIRL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です